トイプーブログ☆いっしん→フランに奮闘中!

シルバーなトイプードル フランの成長日記

2009年08月 | 2009年09月| 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

トイレ事情~その1~

とにかく、衝動飼いのため、必要なものが全然そろってなくて
色んなことがゴテゴテです。

ペットショップの人からは「最初の一週間は、あまりゲージの外に出さないように。」
と説明を受けた。
いきなり沢山遊ばせたりすると、まだ小さい仔犬は急に体調を崩したりするらしい。

その言いつけ?を守っているのだけど、
当のフランはハウスの外へ出たくて出たくて、四六時中ピーピー鳴いてます。
 ↓
それは「要求吠え」なので、鳴いても無視しましょう・・・ということなのだそう。
頑張って心を鬼にして無視してます。

ちなみに
段ボールハウスの作りは、
◇真ん中にしきりがあり、左はトイレ、右は寝床になっている。
◇しきりは、いったりきたりできるようになっている。
◇ただし、外に出るための出入り口がない。
(※段ボールにしては、なかなか良く出来ている。)

段ボールハウスは、なにしろ段ボールなので、

フランからすると外の様子が全く見えない。

さながら、監獄に閉じ込められているような???
そのくらい悲痛な叫びに聞こえます。


さて、
フランのトイレ事情ですが・・・

ハウスの中にいる時は、フランは自発的にトイレに行ってウンチやおしっこが出来ます。
(家に来たその日から出来てた。すごい!)

しかしながら、
ハウスの外に出して遊ばせている時はフランは自発的にトイレに行けません。
(出入り口がないのだから、当たり前だね。)


よって、
外で遊ばせている時は、大体の時間を見計らって
段ボールハウスのトイレに戻します。
でも、トイレのタイミングやトイレに行きたいという仕草がまだよく掴めず、
「あ!」と気付いた時には、部屋のマットに「ジャ~」とされてしまいます。

しかも、おトイレに連れて行っても、フランは遊びをおしまいにされたと勘違いして
「ハウスに戻された~~!!まだ遊びたいよ~~!!」
と鳴いて暴れる
→この暴れ方が結構すごくて、びっくりしちゃいます。

まぁ、まだ仮住まいだし
トイレについては、ゲージがちゃんと来たらしっかり教えればいいかな、
と気長に考えていたのでした。

でもでも!

このこ、結構すごい!
今日、ハウスの外に出して遊ばせていた時に
「トイレに行きたいよ~」と、段ボールをカリカリと前足で引っかいて教えてくれたのだ!
これにはびっくり!!!

それにしても早くちゃんとしたゲージにしてあげないとね。
ごめんよ。

おいら、結構デキル子です☆

スポンサーサイト

| 1ヶ月半 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

一週間後の体重

一週間経って、「そういえば体重はかってなかった」ことに気付いた。

現在の体重;700g

これが大きめなのか小さめなのかさっぱりわからん。

ちまたでは「ティーカップ」サイズと言われる小さいプードルが流行りらしい・・・。


そりゃ、馬みたいに大きくなったら困るけど
あまり小さすぎるのも心配だし、何より健康第一。

ところで、一週間ほどフランを観察してみたが、
このひと、見た目はおとなしそうだけど、びっくりするくらい機敏な動きをして
とてもやんちゃです。

しかも旦那が甘噛みを教えてしまったがために、
手=おもちゃ と勘違いしている気がする。

甘噛み直すのにはどうしたらいいのか・・・・・・。
2009.09.27
なんか、一週間でひと回り大きくなったような・・・・・・・。

| 体重 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| HOME | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。