トイプーブログ☆いっしん→フランに奮闘中!

シルバーなトイプードル フランの成長日記

PREV | HOME | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ウチの子にかぎって・・・・・

日曜日、オットに得体の知れないご飯を食べさせられおなかをこわしたフラン。
(前回までのあらすじ ↑)


その次の日・・・つまり月曜日。

まだおなかの調子が戻らないフランに
オットは、全くの配慮もせずに、チーズ味のガムを与えてしまった。
(このチーズ味のガムは結構強烈なチーズの匂いがしておなかに悪そうだった)
フランは、もちろん大喜びでそのガムを一本たいらげてしまった。


その結果。

昨日はとうとう恐ろしいまでの下痢を起こしてしまい
あわてて病院に連れていきました。
で、下痢止めの注射を打ってもらいました・・・やれやれ。

そんなこんなで、バタバタしたこの数日の最中。
今日は衝撃的な事件がありました。



「マック、事件よ!」
※by CSIニューヨーク風
→いっしんが大好きな海外ドラマの一つなの


なぁんて、冗談を言っている場合ではないくらいの
けっこう深刻な出来事なんです。


証拠写真はこちら↓↓↓


「・・・・・・!!!!!!!」



かじってる。
木をかじってる~~~~!!!!!
(ちなみにこれは、ゲートの脚です。)



・・・・まさか。


・・・・まさか、ウチの子にかぎって・・・・。



いやいや、
だって、ウチの子はトイレも粗相しないし、甘がみだって直ったし、
おすわり・おて・ふせ・まて・ハウス、その他色々芸?だって出来るざます。

そう、ウチの子はデキル子なんざます!

ウチの子にかぎってこんなことはしないざますぅぅぅ



いやぁ
冗談抜きで、このカジカジ事件、いっしんはひさしぶりに相当なショックを受けました。



怒られて反省中のフラン。

いじけてます(苦笑)

ん!?
ってことは、悪いこととわかっててやったんだな。(怒)




”いっしん、冷静になってかんがえよ。”と自らに言い聞かせ
ちょっとマジに冷静に考えてみた。
(そう、CSI捜査官は、いつどんな時でも冷静でいなくちゃね。)



我が家は木製の家具が非常に多い。
そんな環境だったのに、今までフランは全く目もくれなかった。

それなのに
なぜ、カジカジしちゃったのかなぁ???と考えてみた。

そういえば、チーズ味のガムでおなか壊しちゃってから
ガムを一切与えてなかった。

しつけ教室の先生が、パピークラスの時に言ってた。
ガムや骨、沢山種類を揃えて、とっかえひっかえ与えていると
犬は噛む欲求を満たされて、甘がみもしなくなるし、他のいたずらもしなくなります、と。


「マック、
分析の結果なんだけど、
おそらく犯人は、何かをカジカジしたい欲求を満たす為に、
あえて目の前にあったこれをカジカジしたんだと思うわ
(あくまでもCSI捜査官気取り)

そっか~。
カジカジしたかったのに、何もなかったからなんだね。
そうだよね。きっと。
(そういうことにしておこう。)




そんな訳で、
オットに「会社帰りに、フランのガムを買ってきて~」とお願いした。

そしてオットが買ってきたガム。
これが、またとなく強烈な事件を起こすのでした・・・・


次回もお楽しみに・・・・・be Continued



※このたび、ランキングに参加しました↓☆
気に入っていただけたらポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:トイプードル



| 11ヶ月 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://issinfranc.blog103.fc2.com/tb.php/14-ba416877

TRACKBACK

PREV | HOME | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。